Xenでブリッジ追加

NICが2つあるときに、2つ目(eth1)をDomUで使うときは、Dom0側でブリッジしてやらないといけない。ということでeth1のブリッジ「xenbr1」を作成する。

Xen起動時に実行されるスクリプト/etc/xen/scripts/network-bridgeをバックアプして作り変える。

あとはXenを再起動。

ifconfigで確認すると「xenbr1」が出来ている。

参考
Xen環境で仮想ネットワークを構築

スポンサーリンク
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です