gmirrorでRAID1環境構築@FreeBSD90

◎前提
OSはFreeBSD9.0x。
2台のHDDは同容量とし、1台目に通常通りにOSをインストールしておく。
デバイスは1台目が「/dev/ada0」、2台目が「/dev/ada1」とする。

  1. ada1をada0と同じパーティションに区切り、ada1にbootレコードを書き込む
  2. rebootしDVD,USB等から起動
  3. geom_mirrorをロードして、round robinでgmirror設定
  4. ada1の各スライスをinsertし内容確認
    statusが『COMPLETE』になれば同期完了
  5. /etc/fstabと/boot/loader.confの編集
  6. 再起動して完了
スポンサーリンク
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です