SSHポートフォワード

こういう環境があって、「Client」から「ServerC」へVNCで接続したい場合

「ServerA」で下記コマンドを実行する。

これで「ServerA」に『5910』への接続が「ServerC」の『5900』に転送される。
「-g」オプションを付けないと、『5910』のlistenが「ServerA」の127.0.0.1だけになってしまう。

スポンサーリンク
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です