PostgreSQLで位置情報

PostGISがメジャー(なのか?)だけど、使わないやり方。

PostgreSQLのデータ型に、平面における座標点を扱う『point型』というのがある。

[使用例]

テーブル作成

データ挿入
x座標が100、y座標が200の場合

抽出すると

x座標、y座標を別々に取り出すには

絞り込み その1
2つのpointを対角とした長方形に含まれる範囲

絞り込み その2
あるpointを中心とする半径rの円に含まれる範囲

ソート

とりあえず、ざっとこんな感じ。

インデックスの張り方は次の機会に。

スポンサーリンク
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280
Googleレクタングル広告 www.labs816.com 336×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です